.

コサージュ&ヘッドドレスデザイナーの日記.
生地のカットから手作業で製作する一点もののウェディングヘッドドレス作品の紹介や
渋谷で主宰する少人数制のコサージュ教室の様子や日々の暮らしのことなど.
代官山で定期的に1dayレッスンを開催中。
夢と現を行ったり来たり.







2012年6月1日金曜日

森の女神のウェディングヘッドドレス

















ガーランド(花冠)タイプのウェディングヘッドドレスです。
白~生成りの微妙なグラデーションに染めています。





















重ね方によってサイズは変わりますが直径約20cm。

小さめの輪にしてちょこんと頭にのせたり
しっかり伸ばして額の上の方からぐるりと1周させたりと
ヘアアレンジによって着け方を変えられます。





















2種類の素朴な小花、羽根のような印象のリーフ、アイビーがモチーフ。
小花の中心の控えめなゴールドがアクセント。
















じつは2つの輪が重なっていて別々でも装着できます。





















パーツが多めにできたので小さいコサージュを製作してプレゼントさせていただきました。
ドレスに着けたりブートニアにしたり。




コットンの素朴さとオーガンジーのふわっとした羽根のような質感。

華美さを抑えたデザインの中に女性の神秘的な美しさを潜ませ、
自然を司る女神のイメージを表現しました。




同じイメージでの製作が可能です。
(1点ものですので全く同じではございません)
※参考価格 18,900円~

メールでお気軽にお問い合わせ下さい。